So-net無料ブログ作成
検索選択

2016年最初の完成品 [その他模型]

危うく一ヶ月間ブログを書かないところでした・・・m(_ _)m

さて、今年最初にこしらえた模型はガルパンネタです。
元々面白いと思って見ていた「ガールズ&パンツァー」ですが、劇場版を見てすっかり私もガルパンおじさんにw
初見が遅かったのでその後3回見てもまだおまけはこれだけですが(^^;
CV_GCkgUwAQqPjN.jpg

とにかくあれだけ登場するキャラクター(女子高生)達にしっかり見せ場を作りながら、ほぼ全編アクションシーンを飽きさせずに見せるアイデアと構成は凄いです。まあ、アクションの中には荒唐無稽なものもあるのですが、TV版以上にこだわって作られている細部がそのうそ臭さを中和して画面に没入させてくれるのですよね。(あ~また見たくなってきた!)
同意の方も多いでしょうが、劇場版新登場のキャラクター達の中でも一番の活躍を見せるのが継続高校でして、彼女らの駆るフィンランド製突撃砲BT-42を俄然作りたくなったところ、ちょうど日本橋ボークスにタミヤのキットが大量入荷(^^)
会社抜け出して買いに行ったのが先月の中ごろでした。(案の定1日で売り切れたらしい)
CWUjtZ7WEAI2ztX.jpg

製作はモデルグラフィックス1月号の作例を参考にキットを劇中仕様に小改造しました。
(砲等右前面ののぞき孔とピストルポート追加、車載ジャッキを載せずラックのみ新造)
あと、せっかく買ったモデルカステンのガルパンデカール(Vol.1改)なんですが、継続高校のエンブレムは砲等用の一番大きいサイズが1個しかなく、結局はホワイトデカールにレーザープリンタで印刷して自作することに(><)
CYr3yAsU0AA6jhF.jpg

戦車にはやはりフィギュアがなくちゃ締まらないので、手元にあったPLATZのガルパンフィギュアを改造して継続高校隊長のミカを作りました。彼女らのユニフォームは幸いジャージなので比較的簡単^^
CZK1JMhUgAAR4yK.jpg
というわけでガールズ&パンツァー劇場版、継続高校 BT-42完成写真です。
IMG_9761.jpg
塗装は設定画を参考にロシアングリーンの下地にホワイトをまだらに吹いてみました。
W1024Q90_IMG_9746.JPG
W1024Q90_IMG_9756.JPG
汚しは軽いチッピングをして、足回りはクレオスのウェザリングカラー数色を流したり置いたりぼかしたり。
これはほんとに使いやすいアイテムです。
W1024Q90_IMG_9758.JPG
W1024Q90_IMG_9757.JPG
このウェザリングカラーはビンの形がセメントSと同じで口が狭くちょっと使いにくいので、広口のビン(タミヤのスペア瓶が丁度いい)に移しておくと底に沈殿した濃い部分を直接すくって使うことが出来て便利です。オススメ(^^)
CVbw5rMUAAAjUQ6.jpg
では。
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 4

ぴろんちょ

ガルパン劇場版‼️観てません、、、
戦車が出来てる〜!それも改造フィギュア付で!すげぇなぁ
ウェザリングカラー、シールまで移植してるぢゃん^_^
傑作です。
by ぴろんちょ (2016-02-02 12:30) 

カシメルマン

転輪の汚れ具合なんか特にいい感じですね!
流石、ウェザリング塗料もイイモノ揃えてますねー
(←ボンビーモデラー的発言w)
by カシメルマン (2016-02-14 20:38) 

ちょうぎ

ぴろんちょさん。瓶のシールをはがすときはドライヤーであっためてやると上手く剥がせるよ。(豆知識)
by ちょうぎ (2016-02-22 00:13) 

ちょうぎ

カシメルマンさん、ありがとうございます。
このウェザリングカラーはお勧めです。そろえておけば他に油彩だのなんか海外製だのと迷うことがなくなります。たぶん。
by ちょうぎ (2016-02-22 00:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。