So-net無料ブログ作成
検索選択
完成品Photo ブログトップ

「シュデルグ」完成写真 [完成品Photo]

しばらく前にTINAMIにもUPしたんですが、やっぱり本家(?)のブログにも載せておきたかったので、バンダイ1/1000 シュデルグの完成写真です。
IMG_8968.jpg
電飾の仕様はどろぼうひげさんのシュデルグ・バルグレイに大体準じて、4層の飛行甲板の誘導等と内部照明、艦橋、エンジンノズル、各部の航行灯が光ります。
IMG_8949.jpg
4層の飛行甲板は上層に行くほど薄くなっていて、光ファイバーとLEDを仕込むのは難易度が高かったですが、1層毎に作業にだんだん慣れていくのが面白かったです(あんまり他には役立ちませんけど)
IMG_8940.jpg
多層空母はバックからの眺めも意外にカッコイイ。
IMG_8998.jpg
この艦のデザインモチーフになった日本海軍の三段空母 赤城、加賀は最上層が着艦用でしたが、ガミラスのは最下層の後方から着艦する設定。
しかしパイロットの身になって見るとエンジンに挟まれた空間にもぐり込んで着艦するのってゾッとします(^^;
IMG_8958.jpg
艦内照明をつけたおかげで内部の艦載機も見ることが出来、模型的な見せ場になったと思います。
・・・この艦内照明抜きならもう一隻作ってもいいんですけど(^^;
IMG_8962_65.jpg
劇中に出てきた3隻のうちシュデルグを選んだのはアングルドデッキの無いスマートなスタイルが好みというのもありましたが、あの馬鹿でかい魚雷を抱えた雷撃機が昔から好きだったせいです。
IMG_8976.jpg
塗装は一番旧式のタイプということで派手目に退色とウェザリングをしましたよ。
IMG_8984.jpg
ではでは。(^^)

1/72 ボーファイター完成写真 [完成品Photo]

ここしばらく製作してました1/72 ボーファイターが完成しましたので写真を撮ってみました。
IMG_7431.jpg

このキットは先日静岡ホビーショーで行われた、BrogModelers懇親会でのキット交換会でいただいたものです。BOXアートが素晴らしく、久しぶりにスケール物、しかもレシプロ機に食指が動きました^^
IMG_7456.jpg

製作は基本的にBOXストレート工作としては主翼の後端を接着面で薄々攻撃したのと、アンテナ線を伸ばしランナーで追加した程度です。
IMG_7459.jpg
塗装は筆塗りでテクスチャを、なんて考えてたのですが結局基本塗装はエアブラシに逃げちゃいましたが・・・
IMG_7450.jpg
その分ハイライトをきつめに入れて、外人っぽい仕上がり?を目指してみました(^^)
基本塗装の上からは最近気に入ってる油彩でのフィルタリングを施してますが、色が沈むばかりで納得いかず。難しいですねぇ。
IMG_7461.jpg

装備は野太い魚雷を抱えた男らしいものにしてあります。
また、インベンジョンストライプは地味にめんどくさいですね。仕上がりは派手で気に入ってますけど。
IMG_7441.jpg
今みてみるとエンジン周りは排気のススや油もれの汚れをもっと描き込んだほうが良かったかなと思います。
IMG_7442.jpg
というわけで簡単ですが完成報告でしたー。
IMG_7479.jpg
では^^

万能戦艦 N-ノーチラス号 [完成品Photo]

今日はどろおふに出品した、N-ノーチラス号の完成写真を見てください。
まずはこれを聞いて盛り上がっていきましょう(^^)♪


TVアニメ「ふしぎの海のナディア」ラスト3話に登場する、宇宙戦艦です。
IMG_1523.jpg
正式名称は「第四世代型超光速恒星間航行用超弩級万能宇宙戦艦ヱクセリヲン」
IMG_1535.jpg
使用キットはJ-FACTORYのガレージキットです。スケールは1/1000、全長35cmになります。
IMG_1526.jpg
デザインは山下いくと。エヴァンゲリオンデザイナーですもあります。色と艦橋部はそれっぽいですね。
IMG_1529.jpg
このキット、大気圏航行用の翼が前後連動して動くギミックがあります。
IMG_1525.jpg
翼を閉じるとこんなシルエット
IMG_1531.jpg
IMG_1534.jpg
デザインソースはムーンライトSY-3+マイティジャック号だそうで、庵野監督の東宝特撮趣味が全開です。
IMG_1530.jpg
でもカッコいいんだよね~これが。特に発進シーン&主砲発射音がたまりません^^

ブログランキングに参加中です。よろしければバナーをクリックいただけると嬉しいです^^
人気ブログランキングへ

帝国軍総旗艦ブリュンヒルト [完成品Photo]

電器屋さんをブラブラしてたら、面白いモノを見つけました。
普通のインクジェットプリンタで印刷できる、金属光沢シールです。
EDT-FFSV1_01.jpg
コイツは模型の銘板に使えるのでは!と思ったので、試しにほったらかしにしていた1/5000 ブリュンヒルトと標準型戦艦のベースを作ってみました。
アニメの「銀河英雄伝説」でタイトル等に使われているフォントは装飾性の高い特殊なものなのですが、ネットで探すとフリーのものがありました。(フォントセット名は"black family"といいます)
これで銘板っぽいものを作り、例のシールへ印刷しました。
ドイツ語で"銀河帝国旗艦 ブリュンヒルト & 宇宙戦艦"と書いてあります。
IMG_1334.jpg
ベース自体はタミヤのアクリル製展示台に1.2mmの穴を開けて同径のステンレス棒を支柱にしています。
せっかくなので撮影ブースにて撮ってみました^^
IMG_1326.jpg
帝国軍艦船に特徴的な金属球部分はMr.メタルカラーで仕上げていますが、最近塗膜が酸化してきて光沢が鈍ってきました・・・
IMG_1339.jpg
IMG_1337.jpg
唯一のマーキングである帝国軍紋章は好みで旧帝国軍(ゴールデンバウム朝)のものにしてあります。
IMG_1342.jpg
IMG_1328.jpg
IMG_1330.jpg

焼き直しですみません^^;
ブログランキングに参加中です。こんなのでよければクリックを1つよろしくお願いしますm(。。)m
人気ブログランキングへ

ファルケ完成 [完成品Photo]

ファルケの完成写真です。
今回は野外で自然光で撮ってみました。^^
IMG_1186.jpg
IMG_1185.jpg
IMG_1187.jpg
空撮モドキ(^^;
IMG_1179.jpg
IMG_1193.jpg
パイロットはやっぱりほとんど見えません。
IMG_1198.jpg
IMG_1199.jpg
リアル感はも一つだなあ、もうちょっと撮影技術も上げないとですね。
IMG_1196.jpg
IMG_1188.jpg
IMG_1203.jpg
おねいさんフィギュアは間に合いませんでした。またの機会に(^^;

ブログランキングに参加中です。よろしければクリックをお願いします^^
人気ブログランキングへ

F-14D TOMCAT [完成品Photo]

以前公開した完成品ですが、いい感じに曇りだったので屋外で撮り直してみました。
ハセガワ1/48 F-14D TOMCATです。
P1000477.jpg
マーキングはVF-104"グリム リッパーズ"Twobobs Decalsのを使用
P1000478.jpg
でもどの機体とか考証はなし。なんちゃってです。
P1000479.jpg
P1000481.jpg
ModelGraphics2005/12の特集を参考に退色表現に挑戦(あくまで挑戦ですね^^;)
P1000474.jpg
P1000470.jpg
噂にたがわず難物キットでしたけどやっぱりトム猫はカッコイイ!

今日の記事は焼き直しですみません^^; 無謀にもブログランキング参加中です。
人気ブログランキングへ

F-15E ストライクイーグル [完成品Photo]

ネットで安売りをしていたので、撮影ブースなるものを買ってみました。
なので早速まだUPしていない完成品を撮影してUPしてみます。

F-15E ストライクイーグルです。
IMG_0953.jpg
キットは1/48 ドイツレベル製。巷では一番正確なストライクイーグルだとか。
パーツの一体化が進められてて、非常に組みやすかったです。
IMG_0954.jpg
F-15といえば見せ場はこのエグゾースト。さすがにここはパーツ数も多くて、アフターパーツ要らずのディティールです。塗装もそれなりにがんばってみましたが、どうでしょう(^^;
IMG_0947.jpg
私の米空軍のストライクイーグルの色のイメージStrikeEagle.comにたくさん掲示されている、濃いブルーグレーなので、指定色のガンシップグレーにジャーマングレーと少量のミディアムブルーを混色してみました。
IMG_0955.jpg
武装はハセガワのDセットから。米空軍ではドロップタンクを中央に装備はあまりやらないようですが、バランスがよかったのでこの配置で。

購入した撮影ブース。3千円の割にはなかなかいいと思いました。ただ、飛行機のように前後に長いものを撮るときは絞り込むのもあって、部屋の明り+小型スタンドでは光量がかなり足りないようです。
やっぱりこういうアイテムが被写体には適してるんでしょうね~(笑)
IMG_0958.jpg
完成品Photo ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。