So-net無料ブログ作成
ファンタジーライオン製作記 ブログトップ

おめでとうございますの完成写真 [ファンタジーライオン製作記]

皆様、新年明けましておめでとうございます。
2013年もはや6日、なんとか松の内にご挨拶したく、本年最初の更新です。
IMG_7026_t.jpg

毎度のごとく寝正月ですので、去年中に完成していました、ファンタジーライオンの完成写真をごらんに入れたいと思います(^^;
キットはかれこれ30年近く前に発売されたものですが、当時のキャラクターフィギュアとしては出色の完成度です。がしかしさすがに気になる部分も多いのでチョコチョコと手を入れて製作してみました。
キットには雰囲気の良いベースが付属していますが、今回は別にヴィネット風のベースを作っています。
IMG_7080.jpg

キツネのように見えるライオン?は全身にエポキシパテで毛並みを再現。
IMG_7034.jpg
背中の通信機やバケツなんかの小物も作っていて楽しいところですよね。丁寧に塗り分けてやるだけでいい感じになります^^
IMG_7065.jpg
アラレちゃんは顔と一体成型だった髪の毛やメガネを作り直し、ヘルメットのゴーグルのレンズも透明化しました。
IMG_7054.jpg

今回初めてジオラマの「木」を作ってみました。紅葉した(完成が11月だったもんで)葉っぱは紙作り製のもの。
2セット(2千円分・・・高い)を使ってみましたが、全然密度が足りませんでした(><)
IMG_7086.jpg
まぁ、紅葉して散りかけたところ、って方向でひとつ(^^;

では、今年も当ブログ「迷走工房」をよろしくお願いいたします。
IMG_7093.jpg

ベースを考えてます。 [ファンタジーライオン製作記]

ファンタジーライオンのベースを考えてます。
パッケージイラストは草地で後ろに木が生えてます。

以前ハンズで買った雑木の小枝セットを組み合わせて幹と太目の枝をデッチアップ。
IMG_6670.jpg

小枝はかすみ草のドライフラワーを継ぎ足しました。ベースはちょっと変わった形のデコパージュ台。水性のステインで着色しました。木の位置はイラストとは逆に向かって右の方がしっくり来るような・・・まだわかりませんがw
IMG_6674.jpg
並べてみるとちょっと木のスケールが小さい・・・まぁ元々リアルなモデルじゃないので気にしないことにします。
(都合のいいときだけそっちに逃げる(^^;)

では。

アラレの塗装 [ファンタジーライオン製作記]

今月のアニメージュ、スマイルプリキュアの表紙と付録のトランプにつられて買っちゃった♪
アニメージュなんて何年ぶりだろう。確かナウシカ連載してた頃以来かw
IMG_6669.jpg

ライオンに続いてアラレも塗装がほぼ終了。
こちらは肌のみエアブラシで後はファレホの筆塗りで仕上げてます。
IMG_6656.jpg

ファレホは乾燥が速く、水性なので上塗りしても下地が溶け出さないので塗り分け時のはみ出しに気を使わなくて良いのが楽なところ。
反面、余って乾燥してしまったものを溶剤で溶かして使うことが出来ないという弱点がありますが、最近は百均で買える蓋付きのお弁当用ソース入れをパレットにしています。
蓋をしておけば1~2日ぐらいは持つので経済的だし混色した塗料も再利用できます。
IMG_6668.jpg

瞳も大体イラストで薄い紫のグラデーションになっているのでエナメルのクリアブルー+クリアレッドで描きました。
IMG_6657.jpg

ライオンに乗せてみました。
メガネは触って壊してしまうので最後の最後に着けるつもりです。
IMG_6662.jpg
ゴーグルはキットの取り付け位置が上過ぎるのでヘルメットの前の方に持ってきます。おかげでヘルメットにモールドされてたバンドも削ってエポパテで付け直し。
IMG_6667.jpg

アラレの操る手綱は茶色いビニール製のパーツが付いているのですが、塗装も効かずクセも付けにくいのでエポパテの細切りで作り直しました。
IMG_6660.jpg
エポパテを薄く延ばす時は、アルテコSSPの粉で打ち粉をするとひっつかなくて良いです。

アラレに持たせて位置決め(^^)
IMG_6666.jpg

次はベースなんですが、どうしましょ(^^;
では。ばいちゃ。

ライオン塗れました。 [ファンタジーライオン製作記]

11月ですね。今年もあと2ヶ月・・・ほんとあっという間ですわ(^^;
さてもうすでにあちらこちで告知されているので知っている方も多いと思いますが、
11月23~25日の3日間、大阪でモデラーズエキスポという模型イベントが開催されます。
ModelersEXPOlogo1.jpg
詳しくは公式ブログ<http://modelersexpo.blog.fc2.com/>でどうぞ。なんですが、その中のサポーターズエキシビジョン(一般参加者の自由展示)に申し込んで拙作を(恥ずかしげも無く)見てもらうことにしています。
すごいゲストモデラーさんの作品を目当てに沢山の方が見に来ていただけると思うので、本当に楽しみです。

ファンタジーライオンはライオン単体が完成しました。
IMG_6642.jpg
塗装は基本的この箱絵イラストを再現することを意識したのですが・・・
IMG_1645.jpg
せっかくの体毛を強調しようと下地に濃い色(マホガニー)なんか吹いちゃったせいで
IMG_6641.jpg
そのあともなかなか思い通りに色味が調整できなくて、イラストのキツネ色(ライオンなのに)よりかなり薄い感じになっちゃいました。
IMG_6644.jpg
IMG_6645.jpg
でもね、顔というか表情はかなりイラストの感じに近づけられたんではないかと思っています(^ー^)
IMG_6646.jpg
まあ、基本的な造形が良いのですけど。(^^;

小物もチマチマと筆塗りで塗り分けてやって、控えめにウェザリングも入れたりして。
IMG_6648.jpg
アラレも8割方塗りあがってるのですけど、やっぱり瞳を描くところで止まってます。
次回は合体してお見せできるかなぁ。

では。

アラレのメガネ [ファンタジーライオン製作記]

この日曜日は家族でUSJに行ってきました。小二の次女がハロウィン・ホラーナイトというやつを怖がるさまを見たかったのですが、それほどでもなく(^^;
逆に私のほうが、バックトゥーザフューチャーとかのライド系のアトラクションでことごとく酔って気分が悪くなる始末。年齢を実感しました(;´ρ`)
(当日のパレードにはベッキーがサプライズ参加。やっぱ綺麗だねぇ。)
IMG_6579_2.jpg

ファンタジーライオンは一体成型を削り落としたアラレのメガネを作りました。
最初は0.3の真鍮線を曲げて作ろうかと思ったのですが、フレームの形は
まん丸では無いので、プラ板に直接下書きして切り抜きました。
大きさがこんなものなので、棒ヤスリでフレームの形出しをしてるときに折ってしまい、完成目前のものを1つボツにしました(泣)
IMG_6594.jpg

メガネのツルはもう頭部に接着してます。前回髪の毛を作り直した時にツルを考えてなかったので、髪の毛も作り直してます(この計画性の無さよ)(><)
IMG_6593.jpg

メガネといえばヘルメットに着けているゴーグルもガラス部分を刳り貫いて・・・
IMG_6552.jpg
その穴にメンタムを塗ってエポパテを詰めます。
IMG_6553.jpg
硬化したらエポパテを外し、一回りヤスってブリスターパックの切れ端を熱して絞り出し。
IMG_6557.jpg
これでフレームにピッタリ嵌るガラスの出来上がり。
IMG_6592.jpg

いつものことながら段取りが悪くてなかなか進みません。ちょっとイライラする。
では。

アラレちゃんをこさえます。 [ファンタジーライオン製作記]

ファンタジーライオンは全身の毛の彫り込みを終えました。
IMG_6541.jpg
パッケージイラストに合わせて右足の取り付けを斜め後ろに変えるのが
このキットの定番改修ですが、もうちょっと動きのあるポーズにしたかったので
左足も大きく上げて、左手を後ろに振ってやりました。
IMG_6542.jpg
そのせいで自立しなくなりましたが、後でベースに固定するのでかまいません。

アラレは眼鏡だけでなく前髪の一体成型も気になったので削ってエポパテで作り直すことにしました。また、目には瞳のモールドが入っているのですが、イラストは左に視線を向けているのに正面にモールドされていましたので、瞬着を盛って埋めてやりました。
IMG_6539.jpg
前髪は別パーツとして作ったので、顔の塗装後に接着が出来ます。
瞳は鉛筆でアタリを描きこんでバランスをチェック。(下手だな・・・)
IMG_6547.jpg

体の方はズボンやダウンベストの裾のモールドがあいまいだったのでここもエポパテで修正。
あと、ブーツの底をディティールアップするといい感じ(そこも定番だろ)
IMG_6540.jpg

ひとまず全体を仮組みしてみました。サフは吹いとくべきなんでしょうね。
IMG_6548.jpg

ベースがノーアイデア(><) 思いつくのは「木」を植えてみたい、ぐらいかなぁ(^^;
ファンタジーライオン製作記 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。